« 雲行き | トップページ | はぴバースデイ »

どうしたものか

「いつでも誰かが行ける」ための人員ストックを作ったはずが,

聞いてみると,「この日はだめです」という日がぼこぼこ出てきます・・・

「いつでもいけるように準備しておく」ために登録したのに,いつしか「きっとこのなかの誰かがいけるはず」になっちゃってるんですよね。

これを責任の分散っていうんだろうなぁ,なんて。

世の中,意に反して,びっくりするほど他人のために良くしてくれる人たちがいたり,同じく意に反して,こうなってほしいなぁ,こうしてほしいなぁと思うように絶対に動いてくれない人たちがいたり,いろいろです。

どっちもいて,どっちの恩恵(影響)もうけているのだから,ぼやいてちゃいけませんね。

でも,こっちがこれじゃあいけないよね?と思うこともあります。

2年くらい前,調査先に依頼しているとき,ある先輩が一人でいろいろ動いてくれていたのですが,私くらいしかお手伝いできている人がいなくて,

「少なからず負担のかかる調査に協力してくれるって快く向こうが言ってくれてるのにさぁ,ここの院生たちは何なのよ?!こんなんだったらやらないほうがずっといいんじゃないの?!」

と結構強い口調で言われました。

その方は私を怒ったわけではなく,でも怒ってしまった形になったので,あとから電話をくれて,ものすごーく謝ってくださったのですが,今はその気持ちがとてもよくわかります。

私が怒りを向けやすい相手だったということも若干はあったのでしょうが(ごめん!言いやすくてついっ!といわれました。普段怒る人では全然ないのでちょっとびっくりしました),こういうときって近くで同じように動いている人にしか言葉が届かないんですよね。授業で怒っても,怒りが一番ずしんと届いているのは,怒られる必要のない,真面目な学生だったりします。

どうしたものでしょうね。結局,なにか感じる人たちが行動していくしかないのでしょうけれど。

|

« 雲行き | トップページ | はぴバースデイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雲行き | トップページ | はぴバースデイ »