« 皆さんも気をつけてください(2) | トップページ | 試験終わり »

みそバーグ

みそバーグ
吉田選手!超かっこいい!!!
でも、柔道とレスリングの技の違いがいまいちわからなくなってきた今日この頃です。

もみ合うのがレスリング、どしーんと倒すのが柔道だと思ってたんだけど(大誤解?)。

さて、

久しぶりにごはんブログです。

作っていなかったわけではなくて、創作(てきとー)メニューが多くて、レシピも一緒にと思いつつ、めんどくさくって見送ってました。

で、今日のメニューですが、

みそハンバーグです。

ふつうの作り方でハンバーグを作って(ここ省略するかよっていうツッコミはありがたくお受けします)、

肉汁流出防止のためにパン粉をつけて、

ふつうに焼いて、

おいしそうにこんがり焼けてきたら、

献立いろいろみそ とか つけてみそかけてみそ とかを

ぶちゅーっ とのせます(片面にちょうど塗れるくらい。大さじ1くらいかな)。

で、フライパンにお水を70ccくらい入れて(焦げ付き防止)ひっくり返し、

お水でみそをのばすようにして混ぜ、

煮詰まってきたら完成です。

お水はお出汁だともっといいんだろうけど、チューブのおみそにちゃんと入ってるので大丈夫。

最後に盛りつけて、煮詰めたみそソースをかけて、ゴマでもふりかけてお召し上がりくださいませ。

昔バイトしてた店で、赤味噌とみりんと・・・という同様の調味料で味付けしたハンバーグを出してて、それのパクリです。パン粉もパクリです。

もちろん、赤味噌に調味料入れてもおいしく作れます。

うまいですよ。
実はみそチューブのパッケージにも使用例として書いてあります。

最後に水を入れて蒸し焼き状になるので、生焼けもなく、柔らかく仕上がります。

ちなみに、ハンバーグは男の料理です!!料理全般男の人のほうが向いてる気がするけど、ハンバーグは特に強調したいメニューです。

力があって手が大きい人がたねを作ったほうが、絶対おいしく仕上がるもんね。

料理好きの男子も意外と多いけど・・・

頑張れ据え膳男子!!

|

« 皆さんも気をつけてください(2) | トップページ | 試験終わり »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046769/23025524

この記事へのトラックバック一覧です: みそバーグ:

« 皆さんも気をつけてください(2) | トップページ | 試験終わり »