« 豚肉と白菜のかつお梅炒め | トップページ | 結婚式 »

結婚式前夜

ってどんな感じなんでしょうか。

これまで何人かの友達の結婚式に参列して,スピーチをしたりもしたけど,あまり考えたことがありませんでした。

一つのイベントを企画するのだから,準備完了!!って感じのやりきった感もあるのかな。来てくれる人が満足してくれるかどうか,気になってしょうがないかもしれないなぁ。入籍前なら,いよいよ姓が変わるとか,結婚に対して感慨に浸ったりもするのかな。

明日musakoさんが結婚式をあげられます。で,同期の仲間と余興します。

そんなせいもあって,何かと結婚について考えるここしばらく。そのキーワードに敏感になってしまうというか,実際よく聞いたのだと思うのですが。

さっきTVつけたら,福山雅治さんと堤真一さんが対談してて,そこでもそんな話が出ていました。

結婚という枠に入っていかない(できないと言っていたけどそんなことはないだろう)のにはそれなりの理由があるんだけど,それは人柄とかでは絶対にないんですよね。二人とも超イイ男だし。話を聞いていた感じた共通点は,仕事に対してものすごくストイックだということかな。何かに没頭しちゃうと,ほかがどうでもよくなって,それは大事じゃないということではないんだけど,そっちのけになっちゃうとか。

で,それはそれで別にね,抑えるべきポイントを押さえてたらいいんじゃないの?と思うんだけど,その人たちは,うまくマネジメントできそうにないということがもう浮かんじゃってて,足を止めてしまう。

あ~,って感じです。うまく言えないけど,ね,常に相手のこと考えて,常に相手のために仕事して,なんて無理なんだから,もうちょっと考え方変えれば,新しい世界が待っているのにね。

musakoさんをみていると,共同生活をマネジメントするとか,自分の人生にその人のこの部分が必要だとか,そういう具体的な頭で考えたものではない何かを見出した相手こそ,結婚したい,と思う相手なのかなーなんて思います。

もちろん,マネジメントするための話し合いは必要になってくるし,必要を埋める何かがあっても(あったほうが?)いいんだけど,それが決め手ではないというか。

どんな流れでそこにたどり着くかは,千差万別なんだと思いますが,明日高砂に座っている二人は,きっとその何かを見つけて,当たり前のようにご結婚されるんだと思います。

楽しみ!!

そして,消えろニキビ!!

|

« 豚肉と白菜のかつお梅炒め | トップページ | 結婚式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豚肉と白菜のかつお梅炒め | トップページ | 結婚式 »