« 育てられる | トップページ | お伊勢参り »

センス

美しい写真,センスあるアクセサリーを見ると,心がぱぁっと開くような感覚を覚えます。

あ,といっても出不精なので,もっぱら,センスある人のブログで癒しを得ています。

最近発見したのは,SOURCEという,アクセサリーなどを扱うお店のブログ。

http://blog.source-objects.com/

どういう人が書いてるんだろ。こういう穏やかな感性って,そういう環境でしか育たない気がします。

私はガサツな家庭でガサツに育ったので,だからこそ育ったものもたくさんあるけれど,「洗練」とは程遠いところで生活している状況。きっと生活全般を洗練させるのは無理だとあきらめています。そうしようとすると疲れちゃいそうだし。

ただ,あこがれはあるので,きっとそういうものに囲まれることで,いい気分になる性質はもっています。どっか1コーナー,1スペース,センスのある空間を作っておくように心掛けたいものです。

さて

このページに出会ったきっかけは,私がずっとほしかったモノにあります。

どういう経緯だったか忘れたのだけど,大学1年生の時に,繊細なチェーンで作ったリングが欲しくなり,あちこち探し回ったことがありました。

数か月は探し続けていたかな。当時はピアス穴も開けておらず,ネックレスは好きでなかったので,手軽なアクセサリーとして身につけるならリングかブレスだと思っており,リングなら絶対華奢な物を,と思っていました。

そして,いつからか,チェーンでリングを作ったら絶対いい!と思いこみ,探し回るように・・・。

チェーンのリングなんて,壊れやすいでしょ,そんなものはどこも扱っていないんです。

どうしても欲しくて,あきらめられず,でも見つからず。

半年くらい探して以降は真剣に探すことはなくなりましたが,なんと8年間も,頭の片隅にリングのことがありました。

SOURCEはそのチェーンのリングを作っているんです。ここのリングは華奢で素敵な物ばかりなので,どれもあこがれてしまいますが,やっと見つけた!っていう時には,それはもう感激しました。今は特にリングが欲しい願望がないので,購入はしていませんが。

その後,もっとイメージに合うリングが見つかったのですが,それはなんと,かのDIORのファインジュエリーでした。こちらは少し前から作っていたようですが,手の出る価格じゃないので,目に入ってこないのも当然ですね。

それにしても,

欲しいと思うもの,ピンと来るものというのに出会う喜びはひとしおですが,それを作り出せる人のすごさにはもっと感激します。

だれが作ったのかわからないようなチープな量産品から,芸術品のようなものまで,色々とありますが,モノ作りに携わる人たちへの敬意は常に持っていたいものです。

|

« 育てられる | トップページ | お伊勢参り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 育てられる | トップページ | お伊勢参り »