« 12月! | トップページ | センス »

育てられる

場所は変われど,学生さんたちのグループ研究を見させていただいて3年目になります。

今は15人が3グループに分かれ,5人ずつでやっていますが,非常によくやっていると思います。

ただ,うち1グループが大きな問題を抱えています。

これまでの2年間は,本当にいい組み合わせでグループができていたので,私が全員を励ましたり叱ったりすることはあっても,グループをまとめるという作業は全く必要でなく,本当に楽をさせていただいていました。

頑張り屋さんたちに,私も!と何度も思わされた記憶があります。

なのである意味やっと来た当然の悩みなのですが,今,あるグループが全くまとまらず,今だに皆で何をやるかさえ決まらないという状況です。

「ここまでやらなければならない」という課題ではないので,このグループのみ,計画立案のみで終わってもいいので,なんとかして,グループ内の嫌~な空気がなくなれば・・・と思っています。

理由は結構明白で,否定癖のある子がいるのです。

誰かが意見を出しても,これはやりたくない,これは先生がだめっていうんじゃないか(私を使わないで・・・),これはやっても意味がないんじゃないか・・・

これ,ブレーンストーミングの禁止事項です。

最終的に詰めていく作業には,批判する作業が重要になるんだけど,はじめからしちゃうと,何もまとまらないんですよね。

自分の中に固いイメージがあると,人の意見に「それはいや!」と思いがちになると思います。なので,そのこと自体は仕方ありませんが,ずっとそれじゃダメなんだよ,ということを,伝えなければなりません。

私自身,否定を繰り返す人を見ると辟易しちゃって,同性でも異性でも,そういう人とは絶対お付き合いできないなぁと思ってしまうので,素で行くとキツイ言い方をしてしまうと思います。

そこをどう伝えていくか,難しいところで,自分モニターをフル稼働させて考えています。

たぶん,これから長い間学生さんたちと関わっていくんだと思いますが,いい方向,困った方向,いろいろあれど,確実に言えるのは,彼らとのかかわりには,いつも育てられます。

お通夜状態のグループとかかわるのはかなりエネルギーが必要ですが,なんとかしていい方向に行くよう,いける力が引き出されてくるよう,関わっていきたいと思います。

|

« 12月! | トップページ | センス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月! | トップページ | センス »