« おしょうがつ | トップページ | ご飯のおともパスタ »

子育て観とコーヒーのお供

3歳,6歳,9歳の男の子と,猫2匹とでっかい金魚とカメがいるお宅で調査をしてきました。

去年から,小さなお子さんがいるお宅にお邪魔する機会が何度もあるのですが,行先は名古屋郊外の一軒家のお宅が多いです。今日のお宅は借家なのか古いおうちでしたが,新しさに関係なく,おもちゃの部屋があったり,子どものものが散乱していたり,小さな子がいる,という独特の雰囲気があります。そして,同じようにいろいろな物があるように見えても,おもちゃの一つ一つ,テレビの見せ方,おやつの与え方,すべてにおいて,子どもの個性や親の考え方が反映されているんですよね。

親子のやり取り?駆け引き?はただ面白くて,実際の様子やインタビューして返ってくる家庭のようすの描写はごくごく普通だったり「特になし」としか書きとめられないものだったりするのですが,その背景にある親たちの考えは,とてもしっかりしていて個性的で興味深いものです。賑やかで楽しげな家庭にこそしっかり,ずっしりとした礎があることを感じます。そこは改めて聞いてみないとわからない部分なんですけどね。

聞いてみないとわからない,といえば・・・

終わってから,小腹がすいたので,一緒に行った子と目についた喫茶店に入りました。

「ケーキとコーヒーのお店」なんちゃら,という看板が出ていて,カフェでは絶対にない,ザ・喫茶店です。

びみょ~かなぁ?といいながら入って,ケーキを頼もうとしたら,メニューにケーキがありません。

「ケーキとコーヒーのお店」・・・・

あの,ケーキはありますか?

一応聞いてみました。

・・・

なんて返ってきたと思います?

それがね・・・

ケーキはありませんが,コーヒーを単品で注文するとエクレアが付いてきます

(・・・・?!)

一瞬絶句して,その後しばらく一緒に入った子と顔を見合せちゃいました。

もちろん「ケーキとコーヒーのお店」にケーキがない(と店員さんがサラッという)こともだけど,あられやナッツではなくエクレア・・・完敗です。

聞かずにコーヒー,と頼んでたら,いきなりエクレアがポンっと出るわけですよ。

一緒の子はおなかがすいたからってサンドイッチを頼んだのですが,サンドイッチとコーヒー(セットでなくてそれぞれ単品の組み合わせ)だと,エクレアは付いてこないの。

これって愛知県的に普通なの?

恐るべし,西愛知の喫茶店。

ちなみに,ついてきたエクレアは,実家から歩いて10分のお菓子工場,「タケヤ」のものでした。スーパーで1個100円くらいかなぁ。

|

« おしょうがつ | トップページ | ご飯のおともパスタ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おしょうがつ | トップページ | ご飯のおともパスタ »