« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

足りてない

今日2本目。

最近足りていないと感じるものが2つ。

ひとつは,カルシウム。もうひとつは,じっくり考えるという行為。

ひとつ目は,がんばって摂取すればいいことなのだけど,ふたつ目は,逃げているのかもしれないと思います。

もうきっと時効と言えそうな過去のことを,どんどん思い出してしまうのは,それが時効間近だからなのか,これからもずっと付きまとうことだからなのか,わからないのだけれど,

後者だとしたら,また誰かに迷惑をかけてしまう気がして怖いです。傷と向き合うというより,大事なものを捨てられないという印象が強いから。

中途半端にいろいろなことが見えてきているような,わかってきているような気もするし,無駄な考えばかりをしてしまうようになってしまっている気もします。

私の20代前半のポリシーは,「失敗は若いうちにしておく」ということでした。

年をとればとるほど,失敗することが怖くなるし,失敗から受けるダメージは大きくなる,そういうことを,経験値も観察量も少ないながら,感じていたからだと思います。

20代後半になってからでしたが,実際,そういうことを言っている人を目の前にすることがあったし,私自身も,予想通りそういう方向に行っていると思う。

ごきげんようをみてたら,モト冬樹さんが「失敗したくないと思いすぎた。」ということを言っていたのだけれど,目の前にある確かな現実を信じられるようになるには,人間,なかなか時間がかかるんだと思う。一度,失敗を恐れるようになってしまったら,そういう境地に達するまでに,おばさんになっちゃうんだと思うと怖い。

人の気持ちなんてつかみどころのない不安定なものはなおさら,疑心暗鬼になると難しくなっていってしまうものなのではないかと思う。

だからといって簡単にリセットできるものではないのだけれど,その努力?開き直り?は必要なのかなとも。

自分が自分ときちんと向き合えるようになるのかわからないけれど,目の前にあるものには誠実に向き合いたいと思う。

深い意味はないけれど,時にはやはり,こういうアウトプットも必要だと思ったので。

| | コメント (0)

いちゃい

今日はお休みheart01

しかもようやくやることが減ってきて,専門書でも読もうかなとか,掃除でもしようかなとか,思っていたのですが・・・・

ひさしぶりに頭の割れるような頭痛。

頭が痛すぎて,吐きそう・・・・

ノーシンを飲んでずいぶん楽になったのですが,

仕事がない日は,調整日になってる気がします。最近。

ところで今年も高校野球のシーズンがやってきますね。

たまたま帰りが一緒になった学生くんに,「先生,行きますか?」と言われたので,「おーいいねぇ!行く?」と返したら,

うろたえてむせてました 笑

教室ではいつも軟派なノリの子なんですが,かーいぃねぇheart04平成生まれ。親が40歳だって。
「大丈夫,そんな余裕ないから言ってるんだよ。」と付け加えておきました。

でも野球見たいのは確か。

Rookiesでちょっと味わえるかと思い,観に行ったら,なんだか中途半端な仕上がりだったし。

8月,テレビチューナーでもつけて研究室で見ちゃおうかしら。

| | コメント (0)

即買

変な咳が出ます。・・・・肺炎?

微熱がしばらく続いているのですが,はじめて7度が出た日には,このままあがるんかと思い,

や・・・・やばい?

と思いました。

だってさ,ブタ●●フルだったらですよ,

メディアでなんと紹介されるのか・・・されるのか・・・・(ぞぞ・・・・;)

27歳女性教員 濃厚接触者は400人・・・・・(ぞぞぉぉぉぉ・・・・・;)

どうやら1週間以上微熱なので,それではないようです。あ,病院にも行ったよ。一応ね。

さてさて,

ボーナスの時期,あたしゃ契約社員のようなものなので,ボーナスがないのですが,

パワーの明らかな減少を感じているときに,

前から欲しいと思っていた,SOURCEが扱っているマーガレット・ソロウのストーンジュエリーを,四日市のTomorrow Landが買い付けているのを知り,

観に行ったら・・・・写真でも超可愛いんだけど,これやばいですよ。

で,買っちゃったheart02

ネックレス部がナイロンなので,汗にも強いし,金属が嫌いな人にも大丈夫。

しかも,切れたり,石が割れたりしたら,取り変えてくれるんですって!永久?保障!!

集めちゃうかも。

でもこうして,自分へのご褒美がたまっていくのはちょっと悲しいかなと思ったり。

・・・・仕事ばっか増えて,くれないなぁ誰も・・・・・ご褒美heart03

| | コメント (0)

ぷりぷり

講義前半が終了しました。中間課題と称してこれまでの感想を提出させたのですが,そこに,

甘すぎます。もう少し厳しくしてください。

というのと,

課題をやってこなかったときの先生の機嫌の悪くなり方が怖すぎます。

というのがあって,

うううん。。。。人に与える印象がいかに制御の難しいものか,考えてます。

一部,返信としてメールを送った学生もいるんですが,

怖すぎます,というほうは,どういうもんか,気になったので,ずいぶん親しくなっているゼミの学生に聞いてみました。

曰く,

「ギャップです。怒りそうにないから。」

だそうです。

結構いつもぷりぷり怒ってるほうだと思うんですが・・・

やっぱり難しいもんだな,と思いました。

ただね,

どう思われてもいいのだけど,

「機嫌が悪くなる」というのは訂正しときたいなぁ。

気分で怒っているんじゃ,ないんだよ~。

| | コメント (0)

のびやかな人を育てる環境

まったり日曜日です。

昨日は,知多まで行ったあと,

同僚二人と合流して豪遊scissors 

ってのは半分冗談ですが,はじめて,マノロブラニクの靴を見に行きましたshine

10万円とかするの!

偏平足だから,ヒールはあんまし相性良くないんですけど,

いつか1足くらい,そういう靴の需要が出てくるような人生もいいなぁ,なんて思いました。

結局,ウォッシャブルの麻シャツを買いました。

ガシガシ洗ってガシガシ動いてというのが今の私にはお似合い。

さてさて,

大学にペットの猫を連れてきて,自由に遊びまわらせている先生に,

むきむき イライラ しているのですが,

昨日,知多の大学に行ったら,

校舎の中で ネコが「にゃ~」といっていて,びっくり。

お掃除のおばさんたちはもちろん,学生も慣れっこのようで,

「お弁当のから揚げが一番狙われるんですよ~」とか,

「教卓で子育てしてます」とか,

「足の上を通った時はさすがに叫びました」とか,

「犬もカニもいますよcancer」とか 笑

なんかね,目くじら立ててるのがばからしくなって,

小さなことにこだわらない大学の雰囲気が,よい学生や人間関係をはぐくむのかなぁなんて思いました。

学生たちに教えられることの多いこと。

仕事にペットを連れてくることの是非は置いといて,

もうちょっと楽になろ~ と思います。

事務の方はやっぱり許せないみたいなんですけどね。

| | コメント (0)

風景

風景
お部屋がメインストリートの真正面にあります。

今日は雨ですね。せっかく買ったながぐつ、昨日忘れて帰ってしまい、ちょっと落ち込んだ金曜日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イエローるみこ号

久しぶりに名大に行ってきました。

院生室は閑散としてましたが,H田さんをはじめ何人かと話せて,何より指導教官の先生にようやくお礼が渡せて,満足な旅でした。

先生は,相変わらず書類作成に追われていらっしゃったのですが,

奥さまがこちらにいらっしゃっている時間が増えたみたいで,そのことをうれしそうに話されていました。

お礼の品は,そこを見越して白とグリーンのさわやかなシルクフラワー・アレンジメントにしたのですが,それも喜んでいただけて・・・。

先生は,まだまだ今の仕事が続くものの,そろそろ一線からフェードアウトされたいというようなことをおっしゃっていました。名古屋を離れるとかそいうことではなく,大きな研究をメインで手掛けるのをやめるというような意味で。

研究者としてはまだまだお若くて,これからバリバリいく人も多い中,そちら側ではなく穏やかに過ごされることを望んでおられること,驚きもしましたが,なんとなくわかるような気もします。

求められて仕事をされる方だから,おそらくそういった希望も望み通りとはいかないでしょうが,大好きな土いじりをしながら過ごされる老後を,ぜひとも手に入れていただきたいと思います。

さてさて,タイトルですが,今日の思いがけぬ収穫は,わが愛車(チャリ),イエローるみこ号(ブルーむさこ号に準じて命名)の引き取り手が見つかるかもということです。

今日車に積んでもって帰ろうかくらいに思っていたのですが,ゼミの後輩ちゃんと話していたら,「フリマの目玉に!!」というオファーをいただきまして,喜んで提供させていただくことにいたしました。

愛車ではありますが,今の私にとっては不要の品,愛着をもって乗ってくれる次の持ち主さんを,ぜひぜひ見つけていただきたいなーと思っています。

イエローるみこ号が欲しい方,学祭へぜひ。

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »