« てつや | トップページ | にょ »

あと5日

7人分の卒論が、もうすぐ締め切りを迎えます。

全体像が何となく見えているのが、4人。

どうなるん?!と思うのが、3人。

やりたいことがあったのは素晴らしくいいこと。

それを、どう測ろう、までは自分でやっていたのだけど、

どうやって分析しますか?に始まり、

どう結果を読みますか?

文章はどうかきましょう・・・・

本当に、手取り足取りです。

どんな状況なの?と、人に聞かれて、

「うーん。。。。

読書感想文で言うと、

読む本は決まったんだけど、

漢字が読めない、
全体像が読めない、
全体像をどう文章にしたらいいのかわからない、
感想がわからない

。。。。そんな感じかな。」

といったら、

「・・・・それって。

はじめから読書感想文選ぶなよな、って感じじゃない?」

。。。な~る。。。。

先生、思いつきませんでした。

いや、ね、私としては、「腐っても卒論」なので、卒論を書くということは、とても大事なことだと思うのです。

ただ、最近は、「先生が死にかけていることに、どうか気づいて!」とも思います。

一日中添削(というか書きなおし)させられている、心の叫び。

|

« てつや | トップページ | にょ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« てつや | トップページ | にょ »